イベント情報

すばるイブニングコンサート『梅村知世 ピアノ・リサイタル』 完売御礼

カテゴリー:

すばるイブニングコンサート『梅村知世 ピアノ・リサイタル』画像

  • すばるイブニングコンサート『梅村知世 ピアノ・リサイタル』画像

たそがれどき、新進気鋭の若手ピアニストによる演奏をお楽しみください。

梅村知世(うめむらともよ)プロフィール

4歳からヤマハにてピアノを始める。岡山県立岡山城東高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を首席で卒業。在学中に大学内でアリアドネムジカ賞を受賞。卒業時にアカンサス音楽賞、安宅賞、大賀典雄賞、同声会賞、三菱地所賞を受賞。現在東京藝術大学大学院修士課程2年に在籍。
第38回山陽学生音楽コンクール 中学生の部 第1位。 第58回全日本学生音楽コンクール 大阪大会 高校の部 第1位。第29回ピティナ・ピアノコンペティション、G級 全国決勝大会 金賞・東京都知事賞・讀賣新聞社賞・ヒノキ賞・王子賞・洗足学園前田賞受賞。第78回日本音楽コンクール入選。
2010年、第34回ピティナ・ピアノコンペティション、特級 全国決勝大会 グランプリ及び聴衆賞を受賞し、併せて文部科学大臣賞、讀賣新聞社賞、王子ホール賞、東京シティ・フィル賞受賞。ポーランド国際音楽祭にてコンチェルトやリサイタルに出演。第12回岡山芸術文化賞グランプリ受賞し、岡山県から表彰を受ける。2012年、第14回ピネローロ国際コンクール(イタリア)にて第4位。アメリカにてリサイタルに出演。
円光寺雅彦、岩村力、高関健、飯守泰次郎各氏など日本を代表する指揮者ともに、東京交響楽団、東京フィル、東京シティ・フィル、岡山フィルなどと多数共演。また、藝大モーニングコンサート、新卒業演奏会に出演し藝大フィルハーモニアと共演。これまでに、北島公彦、クラウディオ・ソアレス、伊藤恵、ガブリエル・タッキーノ、室内楽を伊藤恵、藤森亮一、松本和将、鈴木理恵子各氏に師事。
梅村知世オフィシャルサイト◆http://www.tomoyo-umemura.com/
ブログ◆http://ameblo.jp/tomoyo-melody/

詳細

日時:
 2012年11月24日(土)

17:00 開演(開場は45分前)  ※公演時間は約1時間

会場:

すばるホール 1Fレストラン
※ 駐車場に限りがあります。電車・バスなど公共交通機関をご利用ください。

動画

 

制作協力

株式会社東音企画

後援

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会

コンサートレポート

第12回目のピアニストは東京芸術大学大学院の梅村知世さんです。
梅村さんは幼いころ富田林で過ごされていたこともあったそうで、今回のコンサートを楽しみにしてくださっていました。凱旋コンサートとなった今回の公演では、ブラームスの変奏曲を2曲演奏してくださいました。
最初に演奏してくださったのは、「シューマンの主題による変奏曲」。シューマンの美しいメロディーにブラームスのハーモニーが加わり、二人の作曲家の持ち味が生かされた作品です。そして2曲目は「ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ」。こちらはブラームスの変奏・演奏技法がよく表れた作品で、各変奏のテーマが様々な色彩を放っています。梅村さんのしっかりとしたまとまりのある演奏は、この2曲の変奏曲の芯をしっかりと捉えていて、全体の統一感を感じられる素晴らしい演奏でした。普段、あまり演奏されることのない珍しい作品ですが、以下梅村さんによるプログラムノートをご紹介いたしますので、みなさんも是非一度お聴きになってください。そして、作品の本質をしっかりと捉えることのできる梅村さんの演奏を、今度は是非会場でお楽しみください。

【梅村知世さん プログラムノート】(PDFファイル 800kb)

チケット

チケット発売日:

2012年9月1日(土)  ※すばる友の会も同日発売

料金:

600円(当日200円増) ※1ドリンクつき  完売御礼

席種:

全席自由(限定50席)

チケット販売所
チケットの買い方
販売所 問い合わせ先
すばるホール(チケット専用) 0721-26-2060
ローソンチケットLコード予約Tel(Lコード:57860) 0570-084-005

※販売所によっては営業日・営業時間・チケット販売方法が異なります。各窓口にてご確認ください。
※すばるホール以外の販売所では、すばる友の会の先行発売、会員割引の適用はございません。
※上記のほかにご不明な点がございましたら、すばるホール総合受付(チケット専用:0721-26-2060)までお問い合わせください。

ページの最初に戻る