施設利用

お申込み手順

来館して申し込む

すばるホールへ直接ご来館ください。 

すばるホールへ直接ご来館ください。

所定の申込書にご記入いただきお申込み完了です。

所定の申込書にご記入いただきお申込み完了です。

オンラインから申し込む

施設利用申込みシステムにご登録いただき、お申込みください。

施設利用申込みシステムに
ご登録いただき、お申込みください。
※登録には利用実績が必要です。
詳しくはオンライン施設予約の詳細をご覧ください。

オンライン施設予約について

受付時間

来館の場合 9:00~21:00 ※休館日や臨時休館を除く

オンラインの場合 7:00~4:00

※予約システムバックアップのため、午前4時~午前7時の間はご利用いただけません。
※その他メンテナンスのため一時的にシステムを停止することがあります。

受付期間

お申込みの受付期間は施設・設備ごとに異なっております。事前にご利用希望施設の受付期間を必ずご確認ください。
なお下記該当日が休館日にあたる場合は、次のとおりとなります。
※「初日」「前3日」「前20日」が、休館日の場合は、「その日の翌日」。
※「前日」が、休館日の場合は、「その日の前日」。

リハーサル室・レセプションホール控室(秀月の間)

ご利用いただく日より、前6カ月目に当たる日の属する月の初日から、ご利用日の前日までの間。
ただし、リハーサル室をホールと併用する場合、又はレセプションホール控室をレセプションホール(銀河の間)と併用する場合はホール・銀河の間と同期間となります。

例)8月25日に貸し会場をご利用される場合
2月1日から8月24日までが受付期間

ホール

ご利用いただく日(2日以上続けてご利用いただく場合は、その最初の日)の前1年に当たる日の属する月の初日から、ご利用日の前20日までの間。

例)2013年8月25日に貸し会場をご利用される場合
2012年8月1日から2013年8月5日までが受付期間

レセプションホール(銀河の間)・小ホール・展示室

ご利用いただく日(2日以上続けてご利用いただく場合は、その最初の日)の前1年に当たる日の属する月の初日から、ご利用日の前3日までの間。

例)2013年8月25日に貸し会場をご利用される場合
2012年8月1日から2013年8月22日までが受付期間

研修室(清光の間)・和室(せせらぎ)・カルチャールーム・会議室

ご利用いただく日(2日以上続けてご利用いただく場合は、その最初の日)の前1年に当たる日の属する月の初日から、ご利用日の前日までの間。

例)2013年8月25日に貸し会場をご利用される場合
2012年8月1日から2013年8月24日までが受付期間

附属設備

ご利用いただく施設と同じ期間にお申込みください。

受付順位

すばるホールの各施設ともに、受付開始日にお申込みが複数ある場合は、午前9時までの来館者の中で受付順位の抽選を行います。午前9時以降の申込者は、到着順に受付抽選による順位の最終者の次から受け付けを行います。なお、抽選にはひとつの催し物で複数が参加することは出来ませんのでご注意ください。

ご利用期間

各施設の複数日にわたるご利用期間は以下の通りとなります。・ホール 最長7日間
・展示室 最長10日間
・その他の施設 最長3日間
※その他の施設のうち、ホールと併用するときは、ホールの利用期間と同期間。

休館日等

毎週月曜日(国民の祝日に関する法律に規定する休日にあたるときは、開館)
年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
設備保守点検などのため、臨時に休館する場合があります。

開館時間

午前9時から午後10時まで

利用時間

施設の利用時間には、準備や後片付けなどに要する時間も含みます。
ご利用いただく際は、設備の片付けに要する時間の配分に十分留意した催し物の企画をお願いします。

利用料金

施設の利用料金の詳細についてはこちらをご覧ください

施設附属設備の利用料金の詳細についてはこちらをご覧ください

利用料金は利用許可書の交付時にお納めください。
※既納の利用料金は、条例に定めている場合以外、お返しできません。

施設ご利用の取消・変更

利用を取りやめるとき

利用者様の都合により施設のご利用を取り消された場合、利用料金をお返しできませんのでご注意ください。
ただし、次に掲げる利用日前にご利用の取り消しを申し出た場合(申請書を提出してください)、利用料金の全部または一部をお返しします。(印鑑をご持参ください)

利用者様が利用日前7日(ホールは前20日)までにご利用の取り消しを申し出たとき。
(所定の申請書をご提出いただきます)…利用料金の5割をお返しします。

※利用者様の責めによらない理由によってご利用でき ないとき…利用料金の全額お返しします。

利用許可にかかる事項を変更しようとする場合

・ホール  ご利用日の前20日まで
・上記以外のその他の施設 ご利用日の前7日まで

利用内容に変更があるときは、この期日までに変更を申し出てください(申請書を提出してください)。利用料金に過納額があるときは、利用料金の過納額の5割に相当する額をお返しします。(印鑑をご持参ください)

ご利用いただけない場合

すばるホールでは、以下のような利用用途の場合、施設の貸し出しをお断りしております。

・公の秩序または善良な風俗を害するおそれがあると認めるとき。
・施設、附属設備、その他の器具備品などを汚損、もしくは破損し、または滅失させるおそれがあると認めるとき。
・管理運営上支障があると認めるとき。
・その他管理者が不適当と認めるとき。

権利譲渡等の禁止

貸館時に、許可を受けた目的以外にすばるホールを利用する、またはこの権利を譲渡もしくは転貸することはできません。

ページの最初に戻る